「情けは人の為ならず」の本当の意味と誤用&例文で使い方を解説

image「情けは人の為ならず」

この言葉は、簡単に言えば『人に情けをかけろ(親切にしろ)』という意味です。

しかし、実際には『人に情けをかけてはいけない』という間違った意味で捉えられがちです。

今回はこのことわざについてしっかり解説していきます。

「「情けは人の為ならず」の本当の意味と誤用&例文で使い方を解説」の続きを読む →

「なおざり」と「おざなり」の意味の違い|例文で使い方を解説

「あのお店は〇〇なクレーム対応しかしない」
「あのお店のクレーム対応は〇〇だ」

これらの文章の〇〇には『なおざり』と『おざなり』どちらを入れるのが適当でしょうか?

考えているうちにゲシュタルト崩壊してしまいそうですが、これらは日常会話で使うには中々難易度の高い言葉ですね。

今回、これらの言葉を日常会話で使いこなせるようになるために、詳しく解説していきます。

「「なおざり」と「おざなり」の意味の違い|例文で使い方を解説」の続きを読む →

「確信犯」の本当の意味と誤用&例文で使い方をご紹介

image「プリンにはでっかく名前が書いてあったから気付かないはずがない。だからそれを食べた彼は“確信犯”だ」

世間一般では、このように意図的に犯行を行った人のことを確信犯と言いますが、本来これは間違った使い方であることをご存じでしょうか?

今回は本来の確信犯の意味や使い方をご紹介し、誤用の方を使うべきか否かについて言及していきます。

「「確信犯」の本当の意味と誤用&例文で使い方をご紹介」の続きを読む →

「青天の霹靂」の意味や由来&日常の中での使い方を例文で解説

日常の中でもたまに耳にしますし、意外と汎用性がある言葉「青天の霹靂」についてです。

語感もかっこよくとても便利な言葉ですが、正確な意味を知らない人も多いのではないでしょうか。

そこで今回、青天の霹靂の意味や由来、使い方について詳しく解説していきます。

「「青天の霹靂」の意味や由来&日常の中での使い方を例文で解説」の続きを読む →

「人間万事塞翁が馬」の読み方や意味&使い方を例文で解説

「人間万事塞翁が馬」

高校の国語の教科書に漢文の題材として載っている故事です。

日頃たまに目にするかと思いますが、正確な意味を知らない人も多いのではないでしょうか。

しかし、この言葉は人生の教訓にもなるほど素晴らしい意味を持った言葉なので、知らなかった人はぜひこれを機に覚えておくといいでしょう。

「「人間万事塞翁が馬」の読み方や意味&使い方を例文で解説」の続きを読む →

「すいません」と「すみません」の違いや使い分け方

「すいません」や「すみません」という言葉は謝罪や感謝、声掛けなど、日常の色んなシーンで使われます。

しかし、どちらが日本語として正解なのか、どのように使い分けるべきなのかなど悩むことは多いと思います。

そこで今回、これらの言葉の違いや使い分け方について解説していきます。

「「すいません」と「すみません」の違いや使い分け方」の続きを読む →

干支(十二支)の順番と漢字の読み方&簡単な覚え方

十二支の順番は知っていても普段役立つこともありませんが、一般常識なので、覚えていないと困る場面もたまにあるかと思います。

そこで今回、干支の順番を簡単に覚える画期的な方法をご紹介します。

また、十二支の昔話なども一緒に説明していくので、ぜひご覧ください。

「干支(十二支)の順番と漢字の読み方&簡単な覚え方」の続きを読む →

1分で分かる「十分」と「充分」の違い|使い分け方・例文をご紹介

「“じゅうぶん”楽しんだ」「“じゅうぶん”な量の水を飲んだ」「“じゅうぶん”人が集まった」

このように日常の中でよく使う“じゅうぶん”という言葉ですが、「十分」なのか「充分」なのか悩む人は多いと思います。

そこで今回、「十分」と「充分」の違いや使い分け方について詳しく解説していきます。

「1分で分かる「十分」と「充分」の違い|使い分け方・例文をご紹介」の続きを読む →

丑三つ時とは何時?幽霊が出る不吉な時間と言われている理由

幽霊が出る不吉な時間帯として「丑三つ時」という言葉が昔から使われてきましたが、丑三つ時が何時に当たるのか知らない人も多いと思います。

また、なぜ丑三つ時が不吉な時間と言われるのでしょうか。

今回、この丑三つ時という時間について詳しく説明していきます。

「丑三つ時とは何時?幽霊が出る不吉な時間と言われている理由」の続きを読む →

【2017年】オリオン座流星群を観測する方法(時期・極大時間・方角)

毎年見ることができる流星群の中では中規模なものに分類されるオリオン座流星群。

そんなオリオン座流星群も2017年は観察するのに適した条件が揃っています。

今回、2017年のオリオン座流星群を観察するためのポイントを解説していくのでぜひ参考にして下さい。

「【2017年】オリオン座流星群を観測する方法(時期・極大時間・方角)」の続きを読む →

【2017年】芒種の日にちはいつ?意味や由来について

日本の夏の季節の一つに“芒種(ぼうしゅ)”というものがありますが、これがどういったものでどういった日なのかは知らない人は多いと思います。

芒種は年によって日にちが異なり、少しややこしい一面があります。

そこで今回は2017年の芒種の日にちに加えて、意味・由来について詳しく解説していきます。

「【2017年】芒種の日にちはいつ?意味や由来について」の続きを読む →

ゆうゆう窓口とは?業務内容・営業時間・設置場所について

image郵便局は私達の身の回りのあらゆる業務を取り扱っているので、とても重要な施設ですが、業務時間が短く不便に感じる人も多いのではないでしょうか?

特にGWやお盆、年末年始などの連休の際に、郵便局が使えなくて困ることも少なくないでしょう。

そこで今回、通常の営業時間外でも業務を行っている『ゆうゆう窓口』について詳しく説明していきます。

「ゆうゆう窓口とは?業務内容・営業時間・設置場所について」の続きを読む →

六曜(先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口)とは?意味や読み方について

カレンダーには日付とともに『先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口』という文字が書かれていることが多いですが、これらは総称して六曜と言います。

この六曜は日本において重要な影響力のあるものなのですが、いまいち分からないという人も多いのではないでしょうか。

そこで今回、六曜のそれぞれの読み方や意味について詳しく説明していきます。

「六曜(先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口)とは?意味や読み方について」の続きを読む →

【2017年】二十四節気の一覧カレンダー|二十四節気とは?子供でも簡単な解説

2017年の二十四節気の一覧が一目で分かるようにカレンダーにまとめました。

また、そもそも二十四節気とは何なのか、子供でも理解できるように簡単に解説しています。

ぜひ参考にして頂ければ幸いです。

「【2017年】二十四節気の一覧カレンダー|二十四節気とは?子供でも簡単な解説」の続きを読む →

【2017年】春・秋のお彼岸はいつ?彼岸入り~明けの期間

毎年春・秋の2回お彼岸はありますが、年によって若干日にちがズレるため、ややこしいと感じる人も多いと思います。

お彼岸の期間がどのように定められているのか、なぜ年によってズレが生じるのか。

2017年の春のお彼岸・秋のお彼岸の期間と合わせて解説していきます。

「【2017年】春・秋のお彼岸はいつ?彼岸入り~明けの期間」の続きを読む →

【2017年】ペルセウス座流星群を観測する方法(時期・極大時間・方角)

年間を通して日本で見られる流星群はいくつかありますが、その中で最も観測しやすい条件が整っていて大規模なものが『ペルセウス座流星群』です。

その規模だけではなく、時期的にもお盆シーズンに見られるということも人気の理由として挙げられます。

今回、2017年のペルセウス座流星群を観測するためのポイントについて解説していきます。

「【2017年】ペルセウス座流星群を観測する方法(時期・極大時間・方角)」の続きを読む →

写真で解説!夏の大三角の見つけ方【時期・時間帯・方角】

七夕を象徴するシンボルともなっている夏の大三角の星ですが、どれが夏の大三角なのか見分けるのが苦手な人は多いのではないでしょうか?

しかし、しっかりポイントを抑えれば普段星を見ない人でも簡単に見つけることができます。

そこで今回、夏の大三角の見つけ方について写真で詳しく解説していくので是非参考にして下さい。

「写真で解説!夏の大三角の見つけ方【時期・時間帯・方角】」の続きを読む →