【2021年】十五夜(中秋の名月)とはいつなのか?意味や読み方についても解説

十五夜と言えば月見を楽しむ風習が昔からありますが、この日の月を中秋の名月(ちゅうしゅうのめいげつ)とも言います。

しかし、十五夜は毎年日にちが大きく異なりますし、日にちに規則性はなく複雑です。

そこで今回、十五夜の日にちに加えて、どのように定められているのか、意味・由来について詳しく解説していきたいと思います。

「【2021年】十五夜(中秋の名月)とはいつなのか?意味や読み方についても解説」の続きを読む…

【2021年】秋分の日はいつ?意味や由来についても解説

年によって日にちが異なる「秋分の日」ですが、どのように定められているかご存知でしょうか?

また、国民の祝日でもあるこの日はどのような意味があるのでしょうか?

今回は2021年の秋分の日の日にちに加えて、意味・由来について詳しく解説していきます。

 

「【2021年】秋分の日はいつ?意味や由来についても解説」の続きを読む…

【2021年】ハロウィンはいつ?日本と本来のハロウィンの違いとは

【2016年】ハロウィンはいつ?日本と本来のハロウィンの違いとは

ハロウィンの日にちや日本のハロウィンと本来のハロウィンの違いについて説明していきます。

ハロウィンといえば日本において誰しもが知っているイベントになりましたが、本来の意味でのハロウィンとは行事や目的が大きく異なるのです。

また、日本でいつの間にか浸透したハロウィンですが、なぜここまで普及したのか、その経緯や理由についても述べていきます。

「【2021年】ハロウィンはいつ?日本と本来のハロウィンの違いとは」の続きを読む…

【2021年】今年のシルバーウィークは何連休?秋の祝日一覧まとめ

シルバーウィークとはゴールデンウィークと対をなす言葉で、いわゆる秋の大型連休のこと。

9月は基本は3連休が続くことが多いですが、祝日の曜日が噛み合えば年によって5連休になることもあります。

今回は2021年の秋の連休、シルバーウィークの連休について見ていきましょう。

「【2021年】今年のシルバーウィークは何連休?秋の祝日一覧まとめ」の続きを読む…

【2021年】十六夜とはいつ?意味や読み方についても解説

十六夜とは「じゅうろくや」と読むことがありますが、一般的には「いざよい」と読みます。

また、十五夜や十三夜のように、特定の日にちやその日の月の様子を指す他に、これらとは別に特別な意味で使われることもあります。

今回は十六夜について詳しく解説していきます。

「【2021年】十六夜とはいつ?意味や読み方についても解説」の続きを読む…

【2021年】重陽の節句の意味・由来|風習や食べ物についても解説

9月9日は重陽の節句や菊の節句といい、日本における1年の内の重要な節目となる五節句のひとつです。

桃の節句や菖蒲の節句(こどもの日)、七夕など他の節句と比べると影が薄いですが、現在でも重陽の節句ならではの風習は残っています。

今回は重陽の節句の意味や風習、食べ物などについて詳しく見ていきましょう。

「【2021年】重陽の節句の意味・由来|風習や食べ物についても解説」の続きを読む…

【2021年】十三夜とはいつ?意味・風習・読み方についても解説

十三夜(じゅうさんや)とは十五夜と同様に特定の日にちの夜を指し、その日には月見をする風習があります。

毎年この日は月が綺麗に見えるのですが、問題としては毎年日にちが大きく異る上に不規則であるということです。

今回は十三夜の日にちに加えて、由来や風習について詳しく解説していきます。

「【2021年】十三夜とはいつ?意味・風習・読み方についても解説」の続きを読む…

【2021年】スポーツの日(体育の日)はいつ?オリンピック延期の影響はどうなるのか

「スポーツにしたしみ、健康な心身をつちかう」

そういった趣旨のもと制定された、国民の祝日「スポーツの日(一昨年まで体育の日)」についです。

例年は10月の第2月曜日でしたが、今年はオリンピックの影響で7月23日(金)に変更されました。

「【2021年】スポーツの日(体育の日)はいつ?オリンピック延期の影響はどうなるのか」の続きを読む…

【2021年】立秋の日にちはいつ?意味や由来について

日本の季節の一つに“立秋”というものがありますが、これがどういったものでどういった日なのかは知らない人は多いと思います。

立秋は年によって日にちが変わったりして少しややこしい一面がありますからね。

そこで今回は2021年の立秋の日にちに加えて、意味・由来について詳しく解説していきます。

「【2021年】立秋の日にちはいつ?意味や由来について」の続きを読む…

【2021年】「山の日」の日にちはいつ?オリンピック延期の影響はどうなるのか

お盆の直前に『山の日』という祝日があります。

例年は8月11日ですが、今年はオリンピックの閉会式に合わせて8月8日へと変更されました。

しかし、今年はオリンピックが中止になったので、それに伴う休日はどうなるのかを説明していきます。

「【2021年】「山の日」の日にちはいつ?オリンピック延期の影響はどうなるのか」の続きを読む…

【2021年お盆休みカレンダー】今年の期間はいつからいつまで?

2021年のお盆休み期間について、いつからいつまでなのか?何連休になるのか?などを8月のカレンダーを使って詳しく説明していきます。

また業種によって大きく変わってくるので、それについても説明していきます。

お盆休みの予定を立てるためにも是非この記事を参考にして下さい。

「【2021年お盆休みカレンダー】今年の期間はいつからいつまで?」の続きを読む…

2021年は丑年!干支の「辛丑」の特徴や意味について解説

2021年の干支は十二支で言うところの「丑年(うしどし)」、ウシに当たるわけですが、正確に干支を表すと「辛丑(かのと・うし)」です。

干支は実生活において年以外にも「丑三つ時」や「土用丑の日」などの時間や暦などを表すこともありますが、一方で運勢や性格、相性などの占いなどにも使われます。

今回は2021年の干支「辛丑」における特徴について解説していきます。

「2021年は丑年!干支の「辛丑」の特徴や意味について解説」の続きを読む…

【丑(うし)】2021年の年賀状の無料イラスト・テンプレートまとめ

2021年の年賀状のイラスト素材・テンプレート素材についてまとめました。

2021年は丑(うし)年なのでウシのイラスト、またその他にも正月に関するイラストの七福神、正月飾り、富士山のイラストなど様々な種類のものが揃っています。

また、可愛いもの、かっこいいもの、おしゃれなもの、ユニークなものなど色んな素材があるので、是非参考にしてみてください。

「【丑(うし)】2021年の年賀状の無料イラスト・テンプレートまとめ」の続きを読む…

2020年の梅雨入り・梅雨明けはいつ?過去のデータと日にち予想

梅雨入りや梅雨明けは年によって日にちが大きく前後します。

時期が近づかないことには詳細な予測は立てられませんが、過去のデータから大体の目安をつけることができます。

今回は地域ごとの過去のデータを見やすくまとめ、さらに2020年の梅雨入り・梅雨明けの目安を紹介していくので是非参考にして下さい。

「2020年の梅雨入り・梅雨明けはいつ?過去のデータと日にち予想」の続きを読む…

半夏生とは?2020年の半夏生の日にちはいつ?

日本の季節に“半夏生(はんげしょう)”というものがあり、この日には地域によって特有の食べ物を食べる風習があったりします。

ただし、この半夏生は年によって日にちがずれたりもするため少しややこしい日でもあります。

今回は今年の半夏生の日付に加えて、半夏生の意味や日付の定まり方、各地の風習について詳しく説明していきます。

「半夏生とは?2020年の半夏生の日にちはいつ?」の続きを読む…

2020年10月はブルームーン!日にち・定義について解説

ブルームーンはいろんな定義がありますが、現在一般的なのは「ひと月に2回満月になること」を指します。

満月の周期は約29.5日。
現在の暦は2月以外はひと月30日、または31日とこれよりもわずかに長いため、月のはじめと終わりに満月になることがあるのです。

今回、ブルームーンの日にちや詳細について解説していきます。

「2020年10月はブルームーン!日にち・定義について解説」の続きを読む…

うるう年とはいつなのか?一覧と計算方法&仕組みを図解

閏年(うるう年)とは、2月29日が存在する年を指し、それは約4年に一度巡ってきます。

つまり、通常1年は365日であるのに対し、うるう年は366日になるということですね。

今回、うるう年はいつなのか、その計算方法や一覧、仕組みをご紹介します。

ちなみに、次のうるう年は2024年。
そして次回以降は2028年、2032年、2036年・・・となります。

「うるう年とはいつなのか?一覧と計算方法&仕組みを図解」の続きを読む…

2020年(令和2年)国民の祝日一覧カレンダー

2020年は以下の理由により、例年とは祝日の日にちが異なるものがあります。

  • 昨年の皇位継承に伴い、天皇誕生日が変更
    • 12月23日⇒2月23日
  • 東京オリンピック・パラリンピック開催の影響で日にち変更
    • 海の日:7月第3月曜日⇒7月23日(開会式前日)
    • 体育の日(今年から「スポーツの日」):10月第2月曜日⇒7月24日(開会式)
    • 山の日:8月11日⇒8月10日(閉会式)

では具体的にカレンダーとともに、2020年の祝日を見ていきましょう。

「2020年(令和2年)国民の祝日一覧カレンダー」の続きを読む…