【2020-2021年】各種銀行の年末年始の営業日一覧(窓口・ATM)

年末年始になると正月行事などで現金が必要になることが多いです。

銀行や郵便局は年末年始は休みですが、ATMやコンビニATMが利用できるので取り返しのつかない自体になることはほとんどありません。

しかし、手数料が余計にかかってしまうこともありますし、窓口でしか取り扱っていない業務もあるため、あらかじめ営業時間を把握しておくことは重要です。

そこで今回は年末年始における大手銀行、ゆうちょ銀行窓口・ATMの営業日・営業時間をまとめていきます。

「【2020-2021年】各種銀行の年末年始の営業日一覧(窓口・ATM)」の続きを読む…

【2020-2021年】仕事納めと仕事始めはいつ?(一般企業・銀行・郵便局)

毎年、年の終りが近づいてくると気になるのが仕事納めと仕事始めの日にちです。

年末年始は連休とはいえあいさつ回りなど忙しくなる人もいるでしょうし、レジャーや帰省の計画を立てたりる上では早めに把握する必要がありますからね。

そこで今回、仕事納めと仕事始めについて、一般企業や銀行、郵便局の日にちをまとめていきます。

「【2020-2021年】仕事納めと仕事始めはいつ?(一般企業・銀行・郵便局)」の続きを読む…

【2021年】全国の「初日の出」が見える時間と方角一覧

年が明けてまずはじめに行われる正月行事といえば「初日の出」です。

山や景色の良い観光スポットに赴き、初日の出を見る人もいれば、気まぐれに家に初日の出を見ようかと窓から外を眺める人もいるかと思います。

しかし、初日の出を見る上で重要になるのが初日の出が見える「時刻」と「方角」です。

今回、2021年の全国の初日の出が見える時間と方角について紹介します。

「【2021年】全国の「初日の出」が見える時間と方角一覧」の続きを読む…

どんど焼きとは|2021年はいつ行われるのか?地域ごとの違い一覧

「門松」「しめ縄」「破魔矢」などの正月飾りを処分するにはいくつか方法がありますが、最も一般的なのが神社やお寺の『どんど焼き』で焼くというものです。

しかし、どんど焼きが行われる日にちは神社などによって異なりますし、地域によって趣旨や名称などが違ってくるというのが少々難点です。

そこで今回、どんど焼きの概要に加えて、どんど焼きの日にちを調べる方法や地域ごとの名称の違いなどをご紹介していきます。

「どんど焼きとは|2021年はいつ行われるのか?地域ごとの違い一覧」の続きを読む…

2021年の鏡開きの日にちはいつ?関東と関西の違い・行事の意味について

鏡開き

お正月に行われる毎年恒例の行事“鏡開き”は基本的には毎年決まった日にちに行われます。

しかし、地域によって大きく異なるというのが少しややこしい点です。

そこで今回、地域ごとの鏡開きの日にちにや地域によって異なる理由、行事の概要などを解説していきます。

「2021年の鏡開きの日にちはいつ?関東と関西の違い・行事の意味について」の続きを読む…

【丑(うし)】2021年の年賀状の無料イラスト・テンプレートまとめ

2021年の年賀状のイラスト素材・テンプレート素材についてまとめました。

2021年は丑(うし)年なのでウシのイラスト、またその他にも正月に関するイラストの七福神、正月飾り、富士山のイラストなど様々な種類のものが揃っています。

また、可愛いもの、かっこいいもの、おしゃれなもの、ユニークなものなど色んな素材があるので、是非参考にしてみてください。

「【丑(うし)】2021年の年賀状の無料イラスト・テンプレートまとめ」の続きを読む…

【2021年】寒中見舞いの時期・期間!いつからいつまでに出すべきか?

喪中の時や年賀状を出すのが遅くなった時などに出す寒中見舞いについての記事です。

寒中見舞いはそんなに出す機会もないので、「いつ出せば良いのか?」「年賀状のはがきを使って良いのか?」「どんな事を書けば良いのか?」など、様々な疑問が出てくるものです。

そこで今回、寒中見舞いを出すべき時期や文章の例文など、最低限のマナーについて解説していきます。

是非参考にして下さい。

「【2021年】寒中見舞いの時期・期間!いつからいつまでに出すべきか?」の続きを読む…

【2020年】秋分の日はいつ?意味や由来についても解説

年によって日にちが異なる「秋分の日」ですが、どのように定められているかご存知でしょうか?

また、国民の祝日でもあるこの日はどのような意味があるのでしょうか?

今回は2020年の秋分の日の日にちに加えて、意味・由来について詳しく解説していきます。

 

「【2020年】秋分の日はいつ?意味や由来についても解説」の続きを読む…

【2020年】ハロウィンはいつ?日本と本来のハロウィンの違いとは

【2016年】ハロウィンはいつ?日本と本来のハロウィンの違いとは

ハロウィンの日にちや日本のハロウィンと本来のハロウィンの違いについて説明していきます。

ハロウィンといえば日本において誰しもが知っているイベントになりましたが、本来の意味でのハロウィンとは行事や目的が大きく異なるのです。

また、日本でいつの間にか浸透したハロウィンですが、なぜここまで普及したのか、その経緯や理由についても述べていきます。

「【2020年】ハロウィンはいつ?日本と本来のハロウィンの違いとは」の続きを読む…

【2020年】今年のシルバーウィークは何連休?秋の祝日一覧まとめ

シルバーウィークとはゴールデンウィークと対をなす言葉で、いわゆる秋の大型連休のこと。

9月は基本は3連休が続くことが多いですが、祝日の曜日が噛み合えば年によって5連休になることもあります。

今回は2020年の秋の連休、シルバーウィークの連休について見ていきましょう。

「【2020年】今年のシルバーウィークは何連休?秋の祝日一覧まとめ」の続きを読む…

【2020年】重陽の節句の意味・由来|風習や食べ物についても解説

9月9日は重陽の節句や菊の節句といい、日本における1年の内の重要な節目となる五節句のひとつです。

桃の節句や菖蒲の節句(こどもの日)、七夕など他の節句と比べると影が薄いですが、現在でも重陽の節句ならではの風習は残っています。

今回は重陽の節句の意味や風習、食べ物などについて詳しく見ていきましょう。

「【2020年】重陽の節句の意味・由来|風習や食べ物についても解説」の続きを読む…

【2020年】海の日はいつ?オリンピック延期の影響はどうなるのか

「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う」

そういった趣旨のもと制定された、他の国にはない、海に囲まれた日本唯一の祝日です。

例年は7月の第3月曜日でしたが、今年はオリンピックの影響で7月23日(木)に変更されました。

しかしオリンピックが延期になったので、それに伴う祝日はどうなるのかを説明していきます。

「【2020年】海の日はいつ?オリンピック延期の影響はどうなるのか」の続きを読む…

【2020年】「山の日」の日にちはいつ?オリンピック延期の影響はどうなるのか

お盆の直前に『山の日』という祝日があります。

例年は8月11日ですが、今年はオリンピックの閉会式に合わせて8月10日へと変更されました。

しかし、今年はオリンピックが中止になったので、それに伴う休日はどうなるのかを説明していきます。

「【2020年】「山の日」の日にちはいつ?オリンピック延期の影響はどうなるのか」の続きを読む…

【2020年】立秋の日にちはいつ?意味や由来について

日本の季節の一つに“立秋”というものがありますが、これがどういったものでどういった日なのかは知らない人は多いと思います。

立秋は年によって日にちが変わったりして少しややこしい一面がありますからね。

そこで今回は2020年の立秋の日にちに加えて、意味・由来について詳しく解説していきます。

「【2020年】立秋の日にちはいつ?意味や由来について」の続きを読む…

【2020年お盆休みカレンダー】今年の期間はいつからいつまで?

2020年のお盆休み期間について、いつからいつまでなのか?何連休になるのか?などを8月のカレンダーを使って詳しく説明していきます。

また業種によって大きく変わってくるので、それについても説明していきます。

お盆休みの予定を立てるためにも是非この記事を参考にして下さい。

「【2020年お盆休みカレンダー】今年の期間はいつからいつまで?」の続きを読む…

半夏生とは?2020年の半夏生の日にちはいつ?

日本の季節に“半夏生(はんげしょう)”というものがあり、この日には地域によって特有の食べ物を食べる風習があったりします。

ただし、この半夏生は年によって日にちがずれたりもするため少しややこしい日でもあります。

今回は今年の半夏生の日付に加えて、半夏生の意味や日付の定まり方、各地の風習について詳しく説明していきます。

「半夏生とは?2020年の半夏生の日にちはいつ?」の続きを読む…

【2020年】暑中見舞いの時期・期間!いつからいつまでに出すべきか?

暑中見舞いはいつ送ればよいのか、毎年悩む人も多いと思います。

暑中見舞いを送る時期にはいくつか説があるのですが、結論を言うと、7月下旬~8月上旬。遅くとも立秋(8月7日頃)までには相手に届くようにしましょう。

立秋以降になるなら、『暑中見舞い』ではなく『残暑見舞い』として出すのがマナーです。

「【2020年】暑中見舞いの時期・期間!いつからいつまでに出すべきか?」の続きを読む…

【2020年】(残暑)暑中見舞いの返事の時期・期間はいつまで?文章の例文もご紹介

暑中見舞いの返事暑中見舞いにの返事に関する記事です。

「いつまでに出せばいのか?」「暑中見舞いと残暑見舞いどちらで出せばいいのか?」 そして、「文章はどういう風に書けばいいのか?」

などについて説明しています。

是非参考にしてもらえればなと思います。

「【2020年】(残暑)暑中見舞いの返事の時期・期間はいつまで?文章の例文もご紹介」の続きを読む…

【土用の丑の日とは】2020年はいつ?ウナギを食べる意味や由来をご紹介

2020年夏の土用の丑の日は7月21日(火)8月2日(日)です。土用の丑の日は年によって1回だけのときと2回のときがありますが、今年は2回あります。

土用の丑の日は各季節にあるのですが、2020年のそれぞれの日にちをまとめると以下の通り。

2020年の土用の丑の日
  • 冬:1月23日
  • 春:4月16日、4月28日
  • 夏:7月21日、8月2日
  • 秋:10月25日、11月6日

うなぎを食べる日として有名な土用の丑の日。

四立(立春・立夏・立秋・立冬)前の約18日の期間を土用といい、その期間に12周期で巡ってくる干支の丑の日にあたるのが土用の丑の日です。

今回、土用の丑の日に関するさらに詳しい情報、うなぎを食べる由来などを解説していきます。

「【土用の丑の日とは】2020年はいつ?ウナギを食べる意味や由来をご紹介」の続きを読む…