【バレンタイン】彼氏がキュンとするメッセージの書き方&例文集

女の子が男の子に好意を伝えるバレンタインデー。

特別な日だからこそ一緒に想いを伝えるメッセージを添えてはいかがでしょうか。

ここでは彼氏へのバレンタインメッセージを書く際のポイントと参考になる例文をまとめました。

これらを参考にして胸の内の想いを思い切って打ち明けてみましょう。

スポンサードリンク

バレンタインのメッセージカードの書き方(ポイント)

まず、例文を紹介する前にメッセージカードを書く上でのポイントを説明していきます。

今回上げるポイントは以下の5つです。

  • 相手の好みに合ったメッセージカードに書く
  • 必ず手書き
  • 装飾は控えめ
  • 相手の名前をきちんと入れる
  • 普段言えないことを書く

相手の好みに合ったメッセージカードに書く

バレンタインのメッセージカードのテンプレートは、
無料で様々なテイストのものがダウンロードできます。

子供向けのイラスト、大人向けのデザイン、ユーモアなものやシンプルなものまで。

そのため、自分が好きなデザイン、可愛いと思うイラストのカードではなく、
相手の好みや年齢などに合わせて選びましょう。

?メッセージカードのテンプレートをお探しの場合は是非こちらを参考にして下さい。
【2016年バレンタイン】メッセージカードの無料テンプレートがダウンロードできるサイト5選

必ず手書き

バレンタインのメッセージを書く際には手書きは必須です。

印刷したデジタルな文字では、
文章から伝わってくる気持ちも半減してしまいます。

例え字が汚くても構いません。

相手もメッセージカードに上手な字は求めていませんからね。

あなたならではのメッセージカードにするのが大事なのです。

装飾は控えめ

張り切りすぎて過度にカラフルにしたり、
文字の装飾を過剰にしてしまう人は要注意です。

文字をカラフルにしたり、華やかな柄の紙を使ったりした結果、
肝心の文章が分かりづらくなるケースがたまにあります。

このため肝心の文字が読みづらくならないように、
装飾過多にならないようにするのもポイントです。

告白する場合はシンプルに想いを伝えた方が相手の心に響く場合もあるのです。

相手の名前をきちんと入れる

メッセージには彼の名前をきちんと含め、
相手に向けて書いていることをアピールするのも重要です。

このことは当たり前と思うかもしれませんが、
意外と忘れてしまいがちです。

彼の名前が入っていることで、
より「彼氏に対するメッセージ」という特別な感じが出るのです。

普段言えないことを書く

長く付き合っていても、
どうしても素直になれずに言えなかったり、
「言わなくても分かってくれている」と思い言葉にしない思いがあると思います。

そういう言葉や思いをメッセージにすることで、
あなたの気持ちが伝わり、彼にとって嬉しいプレゼントになるはずです。

言葉にしたら些細な事でも、
メッセージで伝えたら感動ことはよくあります。

バレンタインのメッセージの例文

それでは次に実際のメッセージの例文をご紹介します。

あくまで一般的な例文なので、
この例文にあなたならではの具体的なエピソードや思いを込めるといいでしょう。

彼氏へのメッセージの例文(無難な感じ)

Happy Valentine’s Day!
大好きな○○へ。

いつも素敵な笑顔をありがとう。
あなたの笑顔でいつも心が温かくなって励まされています!
これからもよろしくね!

彼氏へのメッセージの例文(シンプル)

大好きな○○へ。
I Love You!
これからもよろしくお願いします。

彼氏へのメッセージの例文(ユニーク)

〇〇さん。
おめでとうございます。
このメッセージを読んでいる幸運なあなたは私の特製チョコレートに当選しました。
ぜひご賞味ください。
なおマズくてもクーリングオフは受け付けておりません。
ホワイトデーのお返し心よりお待ちしています。

長い付き合いの彼氏へのメッセージの例文

愛する○○へ。
日頃の感謝の気持ちを込めて一生懸命作ったチョコレートです!
いつもふざけたり、厳しい事言ったりするけど大好きだよ!
これからもずっと2人で一緒にがんばろーね!
よろしく!

忙しい彼氏へのメッセージの例文

ハッピーバレンタイン!
いつもがんばっている○○のために甘いチョコを差し入れに持ってきました!
愛がたくさん詰まっているからこれ食べて少しは癒されてください。
これからもよろしく!

片想いの彼へのメッセージの例文

○○くんへ。
いつも弱っているとき助けてくれてありがとう!
○○くんといっしょにいるとドキドキします!
私の気持ちをチョコに込めました、受け取ってください!

あとがき

以上、彼氏へのバレンタインメッセージの書き方と例文でした。

2016年のバレンタインデーは、
今回紹介したポイントや例文を駆使し、彼に思いを伝えてみましょう。

ちなみに、このブログには、
他にもバレンタインで役に立つ記事が色々あるので是非参考にして下さい。

■バレンタインデーのプレゼント

■バレンタインのメッセージカード

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA