【2019年】小春日和の時期とは?意味や挨拶状での使い方

『小春日和』といえば天気予報などで耳にすることがあるかと思います。

字面から「春の穏やかな天気」と勘違いしがちですが、実際は「秋の終わり~冬のはじめにたまに見られる穏やかな天気」を指す言葉です。

今回は小春日和の意味や時期、メカニズムなど詳しく解説していきます。

「【2019年】小春日和の時期とは?意味や挨拶状での使い方」の続きを読む…

【2019年】今年の冬至の日にちはいつ?意味や由来・日照時間について

冬至は1年で最も日照時間が短い日という特徴的な日ですが、年によって日付が変わるという厄介な点があります。

冬至の日に関して、なぜ日照時間が最も短くなるのか、冬至の日にちはどのように定められているのか、気になる人も多いのではないでしょうか。

今回は2019年の冬至の日付に加え、これらの疑問について徹底的に解説していきます。

「【2019年】今年の冬至の日にちはいつ?意味や由来・日照時間について」の続きを読む…

【2019年】立冬の日にちはいつ?意味や由来について

日本の季節の一つに“立冬”というものがありますが、これがどういったものでどういった日なのかは知らない人は多いと思います。

立冬は年によって日にちが変わったりして少しややこしい一面がありますからね。

そこで今回は2019年の立冬の日にちに加えて、意味・由来について詳しく解説していきます。

「【2019年】立冬の日にちはいつ?意味や由来について」の続きを読む…

【2019年】ふたご座流星群を観測する方法(時期・極大時間・方角)

日本で見られる流星群の中で年間通して規模が大きいものを“三大流星群”と言いますが、その一つが毎年12月に見られる『ふたご座流星群』です。

毎年安定して多くの流星群が観測することができます。

今回、2019年のふたご座流星群を観測するためのポイントについて解説していきます。

「【2019年】ふたご座流星群を観測する方法(時期・極大時間・方角)」の続きを読む…

【2019年】勤労感謝の日はいつ?意味や由来の「新嘗祭」についても解説

「勤労をたつとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう」

そういった趣旨のもと制定された11月の国民の祝日「勤労感謝の日」についてです。

11月は2つの祝日がありますが、2つ目の祝日ですね。

昔から定められている祝日の一つですが、そのルーツには深い由来があります。

今回は勤労感謝の日の日にちに加えて、制定の経緯や意味などを詳しく解説していきます。

「【2019年】勤労感謝の日はいつ?意味や由来の「新嘗祭」についても解説」の続きを読む…

【2019年】しし座流星群を観測する方法(時期・極大時間・方角)

日本で見られる流星群の中でも「しし座流星群」は有名です。

規模は特別大きいわけではありませんが、安定して見られる流星群の一つとしてあげられます。

今回は2019年のしし座流星群を見るためのポイントについて詳しく解説していきます。

「【2019年】しし座流星群を観測する方法(時期・極大時間・方角)」の続きを読む…

【2019年】文化の日はいつ?意味や由来の「明治節」についても解説

「自由と平和を愛し、文化をすすめる」

そういった趣旨のもと制定された11月の国民の祝日「文化の日」についてです。

11月は2つの祝日がありますが、1つ目の祝日ですね。

昔から定められている祝日の一つですが、そのルーツには深い由来があります。

今回は文化の日の日にちに加えて、制定の経緯や意味などを詳しく解説していきます。

「【2019年】文化の日はいつ?意味や由来の「明治節」についても解説」の続きを読む…