年賀状の文例|結婚報告や結婚式出席のお礼を兼ねた年賀状

結婚式をした年は知人に年賀状で報告するのが一般的です。

今まで疎遠になっていた人と連絡を取るきっかけにもなります。

また、結婚式に出席してくれた人には改めてお礼をするのに年賀状を送るのもいいでしょう。

しかし、どういう文章を書けば良いのか悩んでしまう人も多いと思うので、今回は結婚報告や結婚式出席のお礼を兼ねた年賀状の文例をご紹介します。

スポンサードリンク

結婚報告の年賀状は写真フレームのテンプレートがおすすめ

結婚報告の年賀状は文章で「結婚しました」と書くだけでは味気なく感じられます。
なので、結婚式の様子を写した2ショットの写真を年賀状に載せるのが一般的です。

そこで年賀状のテンプレートは写真フレームのものを使いましょう。

デザインに関しては無料で使えるものが多いので、
それを印刷するだけです。

ちなみにネット上で無料で使える年賀状のテンプレートをまとめたので、
是非以下の記事を参考にして下さい。

【酉(とり)】2017年の年賀状の無料イラスト・テンプレートまとめ

結婚報告の年賀状の文例

では、結婚報告の年賀状の文章の例文をご紹介します。

文例1:知人への年賀状

あけましておめでとうございます
結婚して初めてのお正月を迎えることができました。
まだまだ未熟な2人なのでこれからもご指導ご鞭撻をお願いいたします。

文例2:目上の人への年賀状

謹んで新春のお慶び申し上げます
旧年中は大変お世話になり無事に結婚式を行う事ができました。
まだまだ判らない事が多い若輩者ですのでどうぞよろしくお願い申し上げます。
皆様に幸多き年となりますように御祈りしております。

文例3:親戚などへの年賀状

あけましておめでとうございます
結婚式ではひとかたならぬご厚情をいただき御礼申し上げます。
今後とも公私ともにご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

文例4:疎遠になった友人への年賀状

Happy New Year、私達結婚しました
お近くにお越しの際はぜひ遊びにいらっしゃってください。
明るく楽しい家庭を築いていきます。
今後ともどうぞよろしく

文例5:結婚式に出席してくれた友人への年賀状

Happy New Year、先日は私たちの結婚式にご出席いただきありがとうございました。
皆様のあたたかい祝福に感謝しながらこれからも楽しく過ごしていきたいです。
未熟な2人でご心配をかけますがどうぞよろしくお願いします。

文例6:結婚式に出席してくれた目上の人への年賀状

謹賀新年、昨年はご多忙中にもかかわらず結婚式にご出席くださいましてありがとうございました。
また多大なご配慮をいただきまして感謝のしようがございません。
初めてのお正月を2人で迎えることができたのはひとえに皆様のおかげです。
これからも益々御健勝でご指導のほどよろしくお願いいたします。


他にも状況別に年賀状の文例についてまとめているので、
是非こちらもご覧ください。

>>年賀状の文例まとめ|相手や状況に応じた年賀状の文章の書き方一覧<<

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA