親戚への年賀状の文例|しばらく会っていない叔父や叔母・仲の良いいとこなど

親戚への年賀状を書く際、何を書けば良いのか悩む人も多いと思います。

特に冠婚葬祭などでしか合わないような人や、叔父や叔母など目上の方の場合はなおさらです。

どんなに仲が良い親戚でも目上の方の場合は敬意が感じられる年賀状を送りましょう。

スポンサードリンク

親戚への年賀状(例文1)

謹賀新年、旧年中はなかなかお会いできませんでしたがご家族皆さまお元気の事とお慶び申し上げます
ご家族の皆様は、いかがお過ごしでしょうか。
我が家も家族皆、元気で頑張っております。
今年は帰省の予定がありますのでぜひお会いしたいと思っております。
皆様にとりまして良い1年となりますようお祈り申し上げます。

親戚への年賀状(例文2)

あけましておめでとうございます
昨年は色々とお世話になりありがとうございました。
おかげさまで私達は家族揃って新年を迎えることができました。
インフルエンザが流行していますがどうかご自愛ください。

親戚への年賀状(例文3)

Happy New Year、皆さま元気にお過ごしのことと思います
旧年中はなかなかお会いするチャンスがなく残念でした。
今年は○○の結婚式でお会いできるでしょう。
その日を楽しみにしております。
家族ともども今後ともよろしくお願いします。

親戚への年賀状(例文4)

あけましておめでとうございます
お変わりなくお元気でお過ごしでしょうか。
私達は賑やかに新年を迎えることができました。
皆様のご健康とご多幸を願っております。

親戚への年賀状(例文5)

謹賀新年、お元気でいらっしゃることとお慶び申し上げます
(叔父様/叔母様)はいかがお過ごしですか。
仕事が多忙なためなかなかお会いすることも叶いません。
今年はお邪魔してゆっくりお話ししたいと考えています。
くれぐれも無理をせずお体をご自愛ください。

親戚への年賀状(例文6)

謹んで新春のお慶び申し上げます
(叔父様/叔母様)におかれましてはお元気で過ごしの事と思います。
旧年中は度重なるご厚情をいただきまして本当にありがとうございました。
いつも(叔父様/叔母様)を頼りにばかりしている私達ですが何かありましたらいつでも呼んでください。
体だけは大切にしていつまでも私達の親代わりでいてほしいです。


他にも状況別に年賀状の文例についてまとめているので、
是非こちらもご覧ください。

>>年賀状の文例まとめ|相手や状況に応じた年賀状の文章の書き方一覧<<

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。