【2016年】PL花火大会の日程・4つの穴場スポットとアクセス情報

PL花火。正式名称「教祖祭PL花火芸術」の2016年の日程や穴場スポット、アクセス情報についてご紹介します。

PL花火といえば、フィナーレのスターマインが有名で、他では味わえないほどの迫力があり、そのため国内の花火大会の中でも屈指の人気を誇っています。

当日は大変混み合うため、PL花火を見に行く際には今回紹介する穴場スポットを参考にして下さい。

スポンサードリンク

2016年PL花火大会の概要

まず、PL花火の概要について、
日程や場所について簡単に説明していきます。

日程

PL花火大会は毎年、
8月1日の19:55頃から始まり、終わりは20時40分~50分くらい。

年によって変わってきますが、毎年45分~1時間程の打ち上げになります。

2016年も8月1日(月)19:55頃~行われるでしょう。

多少の雨でも決行しますが、
荒天時には中止されることが決まっています。

場所

打ち上げ場所は、PL教団大本庁内のゴルフ場で、
大阪府富田林市『光丘カントリー倶楽部』です。

↓周辺地図です。

花火を見る場所については、後ほど詳しく説明します。

PL花火の見どころ

PL花火の見どころは何と言っても、
他にはない圧倒的な大迫力とスケール感!

総打ち上げ数約2万発。

フィナーレのスターマインは、
アクション映画の爆破シーンを思わせるような規模の打ち上げです。

↓2013年のフィナーレの映像。

↓2014年のフィナーレのスターマインは、 1分間で6000発、そのうち最後の10秒で3000発も打ち上げられたそうです。

↓迫力だけではなく、見ている人を楽しませる演出・構成も素晴らしいです。

PL花火4つの穴場スポット

やはりというか、当日8月1日は昼間から周辺の道路一体は大渋滞しており、
車でのアクセスは非常に不便です。

駐車場もありませんし、夕方から夜にかけて交通規制がされ、
車の利用は控えるように指示も出されています。

かといって、交通機関も大変混み合うため、
穴場スポットを知っておくことがとても重要なのです。

それでは、PL花火の穴場スポットとそこへのアクセス方法をいくつかご紹介していきます。今回紹介するのは、以下の4つのポイントです。

image

1.挟山池公園(直線距離約4Km)

公園自体広く、遊歩道もあるので、
混雑しても十分花火を見るためのスペースを確保できます。

また、最寄り駅がすぐ近くにあるというのもポイントですね。

最寄り駅は『大阪挟山市駅』で距離は600m、徒歩10分弱です。

2.挟山市の小さな公園(直線距離約5Km)

↓公園の名前は分かりませんが、この場所です。

↓分かり難いですが公園になっています。

グーグルマップより

写真を見たらわかると思いますが、
高台となっているため、公園の中から花火が上がる方を見ると、
遮るものが何も無く快適に花火を見ることが出来るのです。

打ち上げ場所から直線距離で5~6Km程離れていますが、
これくらいの距離でも十分すぎるくらい音が聞こえますし、
臨場感も損なわれることなく楽しめます。

最寄り駅は『挟山駅』でおよそ2Km、徒歩20分~30分程で到着します。

挟山池公園の最寄り駅『大阪挟山市駅』からも十分徒歩で来れる距離なので、
この小さな公園と挟山池公園を行き来して、混み具合や景観を比べてみるのもいいですね。

3.烏帽子公園(直線距離約8Km)

↓烏帽子公園からのPL花火の見え方はこんな感じです。※音量注意

ここも標高が他よりも高いので、花火が遮られず快適に見ることが出来ます。

結構離れている割にこんなに迫力があるので、ここもかなりの穴場スポットです。

烏帽子公園へのアクセスは、
『河内長野駅』から1.5Kmで徒歩約20分です。

4.金剛山の山頂(直線距離約10Km)

 

直線距離10Km近くありますが、
遮蔽物がないので快適に眺められます。

今まで挙げてきた穴場スポットよりは若干迫力落ちるかもしれませんが、
人混みを避けられるという点でおすすめです。

落ち着いて見られるので、
恋人とデートで一緒に見るには一番いいかもしれませんね。

↓金剛山山頂からの景観はこんな感じです。

金剛山へのアクセスもそこまで不便ではありません。

河内長野駅からだと、バス代520円で1時間ちょっとすれば到着します。

河内長野駅⇒(徒歩2分)⇒河内長野駅前⇒(バス約40分)⇒金剛山ロープウェイ前⇒(徒歩30分)⇒金剛山

有料の穴場観覧スポット

最後に、有料の穴場観覧スポットをご紹介します。

ワールド牧場(直線距離約5Km)

動物と触れ合うことができるテーマパーク『ワールド牧場』は、
PL花火が開催される8月1日だけ夜間営業が行われています。

PLの花火【穴場スポット】 | ワールド牧場|大阪府南部のふれあい動物園

入園料は以下の通りかなりの格安です。

  • 大人:1000円
  • 子供・ペット:500円
  • 駐車料金:1000円

広々としているので場所取りをする必要もありませんし、
花火前は牧場で遊べるので退屈しません。

非常におすすめの穴場スポットです。

↓ワールド牧場から見たPL花火はこちら。

リラクゼーションリゾート『スパヒルズ』(直線距離約5Km)

プール、温泉、岩盤浴、レストランなど施設が充実している『スパヒルズ』では、
8月1日に特別観覧席が設けられます。

公式HP

この施設も昼間はプールなどの施設で遊べるので退屈しませんし、
場所取りも困ることはないのでひじょうに おすすめのスポットです。

↓スパヒルズから見た花火の様子はこちら。

あとがき

以上、PL花火の日程や穴場スポット、アクセス情報についてでした。

PL花火は10Km近く離れた金剛山でも十分楽しめるので、
今回紹介したスポット以外でもまだまだたくさん穴場スポットが存在するはずです。

自分でそういうスポットを発掘してみるのも楽しみの一つですね。

また、混み合ってもいいから近場で見たいという場合は、
非常に込み合うため、昼間のうちから前もって現地に赴くようにしましょう。

そして、このブログでは他にも各地の花火の情報について記事を更新していく予定なので、
是非そちらもご覧になって下さい。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA