魔女の帽子(とんがり帽子)の簡単な作り方|ハロウィンの仮装

ハロウィンの仮装にぴったりな可愛い魔女の帽子(とんがり帽子)を手作りする方法を説明していきます。

材料は百均のグッズだけで揃えられるので、費用はかなり安いですし、可愛いものが仕上がります。

誰でも簡単に作れるように画像を使ってわかりやすく説明しているので、ぜひとも参考にしてみてください。

スポンサードリンク

材料費600円の魔女の帽子(とんがり帽子)の作り方

材料・道具

材料は以下のとおりです。(材料費600円)

  • 黒のフェルト2枚(1辺40cm以上)
  • 手芸ボンド(フェルトをくっつけるのに使うが、針と糸でも良い)
  • 紙皿(直径15~20cm)
  • テープ(セロテープなどでも良い)
  • リボンなど、お好みの装飾

必要な道具は以下の2つです。

  • はさみ
  • 鍋の蓋など直径30cm程の大きな円形のもの

手順

それでは魔女の帽子の作り方について、手順を説明していきます。

1.フェルトを縦横40cm程の正方形にカットします。

2.角1cm程を斜めに折って手芸ボンドでくっつけます。

3.折った角を挟む一方の辺にボンドを付けて、もう一方の辺の裏側とくっつけます。
画像ではボンドをつけていますが、できれば糸で縫った方がしっかりとしたものが出来上がります。

4.この中に紙皿を入れてテープで固定します。この時、紙皿を底辺と考え綺麗な円すいの形になるようにしましょう。

5.紙皿から下の部分に図のように切込みを入れます。切り込みの間隔はアバウトで構いません。

これを立たせて上から見たらこのようになります。

6.新たなフェルトに鍋の蓋など直径30cm程の大きな円で型をとって切り取ります。

7.中心部分を紙皿で型をとって切り抜きます。紙皿は円すいで使ったものと同じサイズです。

8.ドーナツ型に型どったフェルトを円錐にかぶせてボンドでくっつけます。


9.ドーナツ型のフェルトからはみ出た部分をハサミでカットします。

10.中の紙皿を取り出します。

11.リボンを付けたりお好みで装飾をしたら魔女の帽子の完成です。

あとがき

以上、魔女の帽子の作り方を画像で説明していきました。

材料はどれも百均で揃えられるので、費用はかなり安く抑えられますし、
簡単に可愛く仕上がります。

ハロウィンにはぴったりの帽子のなので、
是非今回の記事を参考に作ってみてください。

また、このブログには他にも魔女の仮装やハロウィンに関する記事を多数書いています。

ちなみに、ハロウィンの魔女の仮装について、
以下に詳しくまとめているので是非ご覧ください。

>>ハロウィンの魔女の仮装まとめ(衣装・帽子・メイク)<<

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。