『社内規則違反』に関する始末書の書き方のポイントと例文

『社内規則違反』に関する始末書の書き方のポイントと例文社内規則違反に関する始末書の書き方のポイントや例文に関する記事です。

どのように書いたらいいのかあまり分からない人が多いと思いますので、是非参考にして下さい。


スポンサードリンク

社内規則違反の始末書作成のポイント

社内規則違反の始末書を作成する場合は、
いつ、どのような規則違反をしたのかを記載し、
それに対するお詫びの文ならびに誓約文を記載しましょう。

文章を書くにあたっては長々とした記述は逆に印象を悪くする可能性もあるので、
事実を簡潔に書きましょう。

文章構成としては以下のようにしますと相手に読みやすく伝わりやすい文章になります。

1、 日時、場所、責任の対象
2、 規則違反の内容(規則の何条かが分かればそれも記載する)
3、 規則違反した原因・理由
4、 反省・お詫び、社内規定に従う旨の誓約

これらの構成に基づいた例文を作成しましたので参考にしてみて下さい。

社内規則違反の始末書例文

平成〇〇年〇〇月〇〇日
〇〇部長 〇〇〇〇様
始末書
〇〇部〇〇課
〇〇〇〇 印
私は、平成〇〇年〇〇月〇〇日午後8時50分頃〇〇ビル5Fで就業規則〇条に違反し、私物のUSBを会社のパソコンにつなぎコンピュータウィルスに感染させてしまいました。これにより共同作業者に大変ご迷惑をおかけしました。

これは社内規定のUSBを借りに行く手間を惜しみ手持ちのUSBで済ませてしまおうとした私の思慮不足によるものです。
私物のUSBを使用しないという規則を知っていたにも関わらず規則違反をし、このような事態を引き起こしてしまい深くお詫び申し上げます。
社のパソコンに感染させてしまったウィルスは感染と同時にウィルス対策ソフトによって削除され、情報部の調査も終了しております。

今後は社内のパソコンには会社で支給されたもの定められたもの以外を二度と使用致しません。
就業規則をもう一度読み直し、このような違反がないよう社内規則を遵守することを固く誓います。
以上

補足説明

もし社内の規則を違反したのに特別な理由があった場合は、
その内容について触れる程度に記載しても問題はありません。

ただその際はその後の文章に自分の責任をきちんと認める文章をつなげるようにしてください。

例えば、
「通勤中に交通事故を目撃し救急車を呼んでいたため重要な会議があったにも関わらず会社に連絡することができませんでした。ですが、連絡もなしに遅刻してしまったため会社に損害を与えたことには変わりありません。」
というような流れで記載すると良いでしょう。

スポンサードリンク

顛末書・始末書の例文記事一覧

このブログの下記の記事も是非ご覧下さい。

■顛末書
社内の顛末書の書き方のポイント・例文
社外の顛末書の書き方のポイント・例文
盗難報告の顛末書の書き方のポイント・例文

■始末書
交通事故の始末書の書き方のポイント・例文
物品・金品の紛失の始末書の書き方のポイントと例文
業務上の事故の始末書作成のポイントと例文
・社内規則違反の始末書の書き方のポイントと例文←今ここ

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA